NEWS

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 被災地支援!能登半島地震の被災地に【除菌消臭水】を無償提供

被災地支援!能登半島地震の被災地に【除菌消臭水】を無償提供

メディストペット株式会社は、メディストグループにて、被災地支援を実施。能登半島地震の被災地に「東日本大震災で避難所で提供実績」のある除菌消臭水【自社製品=Meau、およびハピプレー】の無償提供を決定しました。

▶︎ プレスリリースはこちら
https://presswalker.jp/press/30612

ペット医療DXを手掛けるメディストペット株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役:石坂俊成、以下メディストペット)と、除菌消臭水を自社開発しているメディストサニテ株式会社(本社:和歌山県西牟婁郡白浜町 代表取締役:安田健二、以下メディストサニテ)がグループ間共同支援にて
2024/1/11(木)より能登半島地震の被災地に向けて【自社製品=Meau、およびハピプレー】の無償提供を開始することを決定いたしました。

【能登半島地震に向けての支援】
この地震により多くの方々が被災し、今もなお復興に向けた支援が必要とされています。
そのような状況を受けて、メディストペットとメディストサニテでは、被災地の方々の衛生状態を改善するための一助を担いたいと考え、東日本大震災で避難所で提供実績のある【自社製品=Meau、およびハピプレー】の無償提供を決定しました。

能登半島地震は、地震による建物倒壊や家屋の浸水、断水などの被害が発生しました。
そのため、衛生環境が悪化し、病気や感染症のリスクが高まっております。
復興には時間と努力が必要ですが、衛生環境の改善はその一環として非常に重要な要素です。
能登半島地震の被災地に対するこの支援は、今後の復興に向けて大きな力となるでしょう。
除菌消臭水の提供により、被災地の衛生状態を改善し、快適な環境の再構築をサポートします。

【除菌消臭水とは】
今回提供するのは、中性電解水です。
最大の特徴として、「原料は、塩と水」で精製されていること。
強力な除菌効果により、衛生状態を改善。人や動物にも安全な除菌効果があることで知られています。
動物病院・歯科医院、大手水族館などで使用されるメディカル分野で実績のある中性電解水です。
また、環境に配慮し、廃棄が簡易であるという特徴があります。

そのため、災害時の緊急避難所や被災地での衛生対策にも有効だとされています。
実際に、東日本大震災の避難所では多くの被災者様にお使いいただきました。
災害時、枯渇しがちな水を使った洗浄を【自社製品=Meau、およびハピプレー】に置き換えることで節水対策の効果も期待しています。

詳しくは以下のプレスリリースをご覧ください。
https://presswalker.jp/press/30612

お知らせ

お知らせ一覧