Media

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 事例取材
  4. 【ハピプレー事例取材】大阪 ひごペットフレンドリーさま|除菌消臭スプレー(中性電解水ハピプレー)

【ハピプレー事例取材】大阪 ひごペットフレンドリーさま|除菌消臭スプレー(中性電解水ハピプレー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ワンちゃんお出かけ何選 2023年全国版!
日本全国、全都道府県別の、おでかけスポット紹介をしています。
img

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関西最大級の総合ペットショップ

 

大阪を中心に近畿・中四国、福岡へとチェーン展開をはかる
西日本地区No.1の総合ペットショップといえば、
1974年開業のひごペットフレンドリーさん

 

 

今回は、大阪府下最大級のショッピングセンター、
KUZUHA MALL(くずはモール)に2023年6月にOPENした
関西地区最大級の総合ペットショップ
ひごペットフレンドリー くずはモール店を取材させていただきました!

 

 

店舗面積は424坪でゆったりとした店内には、
私たち取材陣でも珍しいと思える動物や独自の展示の仕掛け、

豊富な商品ラインナップに加え、
アパレルは試着専用の台まで用意されるほどの環境だ。
トリミングのできるペットサロンも併設しているので嬉しい。

 

 

(写真)取材対応いただきました店長の 廣江さん

これだけ多くの店舗がある中で、
くずはモール店を選んでいただいたので緊張してます!

といいつつ笑顔でハキハキとお話ししてくれました!

 

お客様と動物がふれ合うときの衛生対策

 

(写真左)かわいい犬猫たちに会えるエリアは広々して開放的
(写真右)入り口にある案内マップ、思わず入店したくなる魅力がいっぱい

 

さまざまなテナントがあるなかで、くずはモール店はお客様の動線を軸に設計している。

なかでも犬・猫ゾーンには、他店にはない空間でゆったりとご覧いただき、
家族となる人とペットをマッチングできるスペースを提供しております。

まずはご覧くださいとご案内いただきました。

 

(写真左)落ち着いた空間で犬猫と触れ合える半個室のエリア
(写真右)実際に触れ合っている様子

 

とくに、ここは間仕切りすることでプライベートな環境を構築。
実際に触れて、会話していただいて、
お迎えしたイメージをお互いに感じていただくための空間に仕上がっており、
来店されるお客様に人気なスポットです。

 

 

生体をお客様の膝の上で抱っこしていただく時にも
Meau(エムオー、以下AP水)が活躍しています。

抱っこ前には必ず、お客様に手のひらへ吹きかけています。
AP水の原料は塩と水だけなので、万が一ワンちゃんが舐めてしまっても安心です。

 

バックヤードでの使い方について(小動物)

 

毎日、たくさんのお客様が来店するひごペットフレンドリー、
丁寧で充実したサービスで、おもてなしする空間の環境衛生に、
どのように除菌消臭水が使われているか尋ねてみました。

 

(写真左)小動物のバックルームに設置されているAP水生成機(当社製品)
(写真右)スプレーボトルに充填している様子

 

小動物の方ではこちらでエムオーの充填をしています。
食事の準備だったりとか、経過観察中の生体だったりとか
外にいない子達の管理スペースです。

洗い物をするときに活用しています。
檻の手すり、鳥かごの皿、フードボールを洗浄した後、
スプレーボトルに移したものでAP水を噴霧しています。

またスタッフ一人一人が携帯しているスプレーボトルのAP水は、
朝来たら毎日入れ替えを徹底。新鮮で純度高い水を使うようにしています。

 

(写真左)小動物たちのエリア、見ているだけでワクワクする。
(写真右)ハムスターや鳥のほか、珍しいトカゲやコモンマーモセットにも出会える。

 

バックヤードでの使い方について(犬猫)

 

犬猫は店内入って1番の人気スポットですから、よく使わせてもらってます。

濃度チェックは、紙の試験紙を使用して行い、
全店で毎朝必ずチェックリストをつけるようにしています。

 

(写真左)毎日実施しているAP水の濃度チェック表
(写真右)人気の犬種から、珍しい犬種まで様々見ることができる

 

当店の設置場所は2つ、小動物と犬猫のエリアに設置しています。
使い方としては小動物と同じだが、使用する量は格段に多くなります。

空間除菌を行うのに使っている。シュッシュしながら歩き回る感じ。
犬舎掃除はまず全体的に吹きかけて、拭き取るのが
毎朝のルーティーンになっていますね。

スタッフの間では「AP水」と呼んでいます。
日常的に意識して除菌消臭をしているという認識を持つようにしています。
スタッフにもコミュニケーションとりながら教育もしている様子も伺えました。

 

(写真左)店内の犬猫エリアで作業をするスタッフ
(写真右)常にスタッフ一人一人がAP水を持ち歩いている

 

女性スタッフに好評の手荒れしない成分

 

実際に使っていただいていかがですか?

毎日使っていても、スタッフの手が荒れないのが嬉しいです。
強い消毒液だったりすると、肌がガサガサになったり、
傷口にしみたりしますが、Meau(エムオー)は全くそういうことがない。
女性スタッフは特に喜んでいると思います。

あと、吸い込んだりしてもむせる感じがないのが印象的。
独特のツーンとした気発性のにおいがしないですよね。
そういった体感があるので、やはり安心感という面でも良いと思います。

 

効果をスタッフが正しく理解するために

 

AP水の基礎的な知識や、特色によって期待される効果を、
ひごペットモールのスタッフたちが正しく理解できるように、
当社では社員教育、スタッフ教育で各店説明(勉強会)を行なっています。

使用の確認、散布に関しては入ってきたら、使い方、使う意味を教えます。
その上で活用しているので、どのスタッフも分からず使っていることはないです。

使う意味や意義を、十分にご理解いただいた上で、AP水という共通言語をもって
1日のルーティーン、そしてお客様に対する環境衛生維持ができる
体制づくりに積極的に取り組んでいます。

AP水/Meau(エムオー)は消臭効果にも優れているので、
犬猫や小動物の臭いを抑止するという効果も狙っています。

取材当日は、インターン生と面談があるということで一旦離れた店長。
その間、店内をよく見させていただきましたが、働いているスタッフの方が
とても親切で作業しつつも ここ良いですよ!と撮影ポイントを教えてくださり、
お客様の目線を知ってるんだなと感じました。

ご近所の方は、ぜひ一度足を運んでみてください。
気持ちの良い店舗と接客のくずはモール店でした!

 

 

撮影/文:鈴木(メディストペット株式会社)

 

除菌・消臭スプレー「ハピプレー」

 

除菌・消臭スプレー「ハピプレー」は
ひごペットフレンドリー全店でも採用されている
Meau/中性電解水が入った商品です。

信頼できる学術的な資料や、実績を持つ除菌消臭の効果を
ぜひご自宅でもお試しください。

▶️ハピプレーの中性電解水に関する文献はこちら
▶️ハピプレーの導入実績はこちら

累計本数 173,000 万本突破
採用実績 3,000 施設以上

99.9%の除菌率で、匂いの元から消臭できる!
ペットにも優しい国産の中性電解水!!

動物のプロも認める驚きの効果、
ご自宅で体験してみませんか?
▶️商品の詳細はこちら!

 

 

施設紹介

 

ひごペットフレンドリー くずはモール店 

住所:〒573-1121 大阪府枚方市楠葉花園町10-85
くずはモール南館1階
アクセス:大阪駅より40分。京阪電鉄樟葉駅徒歩1分
電話:072-850-5771

 

 

 

 

関連記事